それぞれの保育園の違いと、自分が「待機児童」状態に直面した経験から待機児童問題についてまとめましたので、ご参考にして下さい。

病児保育って?

病児保育って?

皆さんは病児保育について知っていますか?
働くママにとってはとても助かる施設です。


保育園は、○○以上あると保育園で、預かってくれない、
という風に決まっています。


大体は37.5度が目安の保育園が多いようですが、
園によって違う場合があります。


その基準よりも熱があっても、元気で感染性も無いんだけど・・・
仕事もそんなにも休めないし・・・
と言う方のために、病児保育と言う施設があります。


病院や保育園に併設されている場合が多いですが、
共通して言えるのが、極端に受け入れ人数が少ないので、
預かって欲しくても預かってもらえない場合があります。


お子さんがグッタリしている場合や、
感染力の強い病気の場合は預かってもらうことができません。


また何かしら病気を持っているお子さんばかりなので、
感染のリスクがあることを、、忘れないようにしましょう。


感染するのが怖い方は、
病児保育に預けない方が無難です。


保育園に通い始めると、とにかく病気を貰ってきやいです。


お子さんが病気になったときの預け先を、
きちんと明確にしておきましょう。


仕事を休めないときに限って、
子どもが体調を崩すことが多いです。


私は、仕事開始初日に娘が熱を出してしまい、
初日から、仕事を休んでしまいました(涙)


結構初日から休むのって気まずですよ。




Page: 1

TOPPAGE  TOP 
RSS2.0