それぞれの保育園の違いと、自分が「待機児童」状態に直面した経験から待機児童問題についてまとめましたので、ご参考にして下さい。

保育園の一時保育 

保育園の一時保育 

皆さんは、保育園の一時保育を知っていますか?


保育園に入所していないお子さんで、
一時的に保護者の方が、用事等で保育を必要にしている場合に、
預かってもらう事ができます。


しかし、事前に登録が必要で事前登録をしておかないと、
預かってもらうことは出来ません、


値段も一日2500円前後と託児所よりもかなり割安なので、
定員が一杯になっている場合が多いのがメリットです。


一時保育は、週に3日まで預けることが出来、
朝9時から夕方4時まで預かってもらうことが可能です。


週3日一時保育園に預けて、仕事に行く方も居ますが、
一日のお給料から、保育料をひくとプラスになるように、
仕事を探さなくてはいけないので、あきらめました。


待機児童が最近は多いために、
特に一時保育が空が無いようです。


託児所の半額で保育してもらえるなら、
一時保育に預けますよね


もっと低料金で充実した、託児施設があると、
とても助かるんですけどね。


私が、一時保育に問い合わせてみたところ、
2ヶ月先まで、定員が一杯と言われました。


預かってもらえるところが無ければ、就職活動も出来ませんよね。


高いお金出して預かってもらってまで、就職活動は、
中々出来ませんよね。


家計が厳しいと、その出費さえも大きいです。




Page: 1

TOPPAGE  TOP 
RSS2.0