それぞれの保育園の違いと、自分が「待機児童」状態に直面した経験から待機児童問題についてまとめましたので、ご参考にして下さい。

保育園の入所申し込みの仕方

保育園の入所申し込みの仕方

保育園の住所申し込みの時期は自治体によって違いますが、
4月の一斉入所の場合、10月に願書の配布が始まります。


願書は、住んでいる自治体の役所か希望の保育園に貰いに行きましょう。


幼稚園の様に、願書を貰うのに並んだり、
願書を貰いに行く時期や提出時期によって合否が決まることはありません。

私は娘の願書を貰いに行くときに、
張り切って、初日に保育園に取りに行きましたが・・・
急いで取りに行かなくても良かったようです。


必要事項を記入後、希望の保育園か役所に提出に行きましょう。


保育園の選考基準は、あくまでもどれくらい保育を必要としているかなので、
他のことが合否に関わることはありません。


願書の中に、保育園を選んだ動機を記入する欄がありますが、
いかに生活に困っているかをアピールしたほうが良いです。


それに付け加える形で、自宅から近いため・・・
などでも大丈夫です!!!


提出期限内に願書を提出し、後は面接の日を待つのみです!!!


面接は11月の初めにあります。
それまでに、いかに生活に困っているかをアピールしましょう。


フルタイムで働いていないと入所が難しいので、
面接までに、どの様にアピールするか良く考えておきましょう。




Page: 1

TOPPAGE  TOP 
RSS2.0