それぞれの保育園の違いと、自分が「待機児童」状態に直面した経験から待機児童問題についてまとめましたので、ご参考にして下さい。

保育園の選び方:環境

保育園の選び方:環境

保育園を選ぶときは、保育園の環境も重要です。


まずは、園庭の広さについても気になりますよね?
都市部に行くと、園庭は狭いところが多いようです。


私が住んでいるところは政令指定都市なので、
土地代が高いので、地方に比べると園庭は手狭です。


そのために、遊べる日が決まっていたり、
近くの公園に遊びに行ったりしています。


園庭は狭いなりに、園児が体をもてあまさないように、
工夫されていたら心配は要らないですよね。


そのほかに、掃除や整理整頓がきちんと出来ているか?
も重要ですよね。


私は、保育園を決める際にいくつかの保育園を見学に行きましたが、
中には、『もっと整理しようよ・・・』と思う保育園もありましたよ。


1日の大半を保育園で過ごすことになると思うので、
保育園の環境はとても重要です。


どのような教育方針を持っているのかも、確認しておきましょう。


自分の日ごろの教育方針と違うと、
お子さん自身も困ってしまうし、私たち親も不満が募ってしまいます。


待機児童が多いのか、希望通りの保育園に入所するのは、
とても難しいことですが、あまりにも妥協して入所させてしまうと、
後々後悔してしまうので、保育園選びは慎重になりましょう。


みなさんは保育園に対して、どのような保育環境を求めますか?




Page: 1

TOPPAGE  TOP 
RSS2.0